株式会社エイユツール

アウスサイトへ

スタッフ写真

スペシャリストたちをまとめ
コミュニケーションを図り
質の高い工事を実現

根田 明彦
工事部 技術課 係長

会社内外と協力し無事故無災害工事の達成感を

発電所の配管工事に伴う、機械での切断、開先加工を行っています。
様々な加工機の情報を取り入れ図面を基に加工方法を検討し、より高い品質を念頭に作業に努めています。現場ではお客様や業者の方々と工程を打合せし、その期間内に工事が終わるよう、会社の仲間たちと協力して工事を進めていきます。
配管の補修工事には多くの業者の方達が携わっています。円滑に工事を進めていくにはコミニケーションが必要不可欠です。その為にはより多くの知識を身に付けなければなりません。
専門的な打ち合わせを行いながら工程を進めていき、無事故無災害で工事が完遂したときに達成感を感じることができます。

同じベクトルのみんなが一丸となって工事を完遂

入社時、機械加工という特殊な仕事に苦戦していた私に先輩方が根気強く指導してくださいました。
多くの現場にも連れて行ってもらい様々な経験を積めた事で徐々にオペレーターとしての自覚を持てる様になりました。その中で逆境にあっても、何としても工事を完遂させるという一つに向かって進む姿勢を見て意識付けられました。みんなが協力しあい、一丸となって工事を進めるという考えは作業責任者として行く様になってからの根本になっています。
技術指導を行う立場にあたり、相手に明確に技術を伝える為には自分自身の知識をさらに深める必要があると思います。
相手の考えや意見を聞く事で日々勉強になることがあります。考え方や技術を向上させ、意見を出し合いながらもみんなが同じ方向に向かっていける様に担っていきたいと思います。

MESSAGE

未来の後輩へのメッセージ

建設業はそれぞれの専門職が自分たちの役割を持ち完成に向け築き上げていきます。その中でも機械加工業は全国でも数少ない職業ですが需要は必ずあります。知識や技術を身に付ける意欲があれば、自分が主体となり責任が持てるやりがいのある仕事だと思います。